注目の投稿

とくしま漁業アカデミー 平成30年度研修生を募集します【応募締切は平成30年2月28日】

 このブログでは,とくしま漁業アカデミー第1期生の活動状況を発信しているのですが,このたび,来年4月入学の第2期生の募集を開始することになりました。  徳島の漁業を学び,徳島で漁業をしようと思っているみなさま,是非応募してください。   応募の締め切りは,平成30年2月28日...

第1回 とくしま漁業アカデミー運営会議 が開催されました

平成29年4月19日,入学式のあとに,「第1回 とくしま漁業アカデミー運営会議」が開催されました。この会議は,「とくしま漁業アカデミー」に関係する方々の連携を強化することで,「オール徳島体制」での研修生のサポート体制を構築する目的で,設置されたものです。

1回目の会議では,「徳島県における漁業担い手の状況」や「とくしま漁業アカデミーの運営体制と研修内容」について情報共有を図り,意見交換が行われました。

主な意見として,
  • 漁業やその関係団体からの求人情報について,積極的に広い範囲に公開することが必要。
  • 新規就業者の離職理由として「漁村生活になじめない」「船酔い」などが挙げられているが,その対策もカリキュラムの中で実施していくべき。
  • まずは漁業技術の習得が第一ではあるが,さらにITなど新たな技術を漁業に取り入れていくことも考慮することも必要。
  • 研修を通じて,最終的に「自立できる一人前の漁師」,伝統的な漁法や徳島県の豊かな海を継げる漁師を育てて欲しい。
などが出されました。
これらについては,今後のカリキュラムの中で,検討・工夫し,実施していきたいと考えています。


なお,委員は以下の皆様です(敬称略)。
所属・役職氏名備考
徳島県漁業協同組合連合会・代表理事会長久米順二副会長
徳島大学・副学長吉田和文 
阿南工業高等専門学校・校長寺沢計二 
徳島科学技術高等学校・校長伊勢和彦 
徳島県農林水産部・部長小笠恭彦 
(公財)徳島県水産振興公害対策基金・常務理事石田陽司会長

とくしま漁業アカデミー 第1期生の入学式がとりおこなわれました

 
平成29年4月19日,徳島市内の徳島県水産会館において,とくしま漁業アカデミー第1期生の入学式が行われました。
18歳から36歳まで,合計7人の「新入生」は,緊張した面持ちながら,代表の井阪樹さんの入学生宣誓など,非常に気合の入ったもので,期待が持たれます。
祝辞をいただいた徳島県議会議長 木南征美 様,徳島県漁業協同組合連合会代表理事会長 久米順二 様をはじめ,ご来賓の方々,ありがとうございました。





入学式終了後は,飯泉知事より「水産業の明るい未来の創生 ~もうかる漁業創出への挑戦~」と題した,開講記念講義がなされました。





新入生のみなさんには,これからの1年間,研鑽を積んでいただき,また事故等のないよう気をつけて,知識と技能を身につけていただき,目指せ!1千万プレイヤー

==============
とくしま移住コンシェルジュさんのブログでも,とりあげていただきました。